お知らせ詳細&アーカイブ
【ボーカル科】受講者レビュー 長谷川康充先生クラス会員様に聞きました♪ (2019.01.31up)

今回ご協力頂いたのは、

【新潟店 長谷川康充先生】 ボーカル科在籍 大谷敏夫さんです♪

ライブ活動も行っている大谷さんへお話を伺いました!

大谷さん、お願いします♪♪

 

私がレッスンへ通おうと思ったきっかけは、歌い方の見直しをしたいと思ったことからでした。

20代の頃にバンド活動をしており、その頃は「高い声=良い」と思いやっていましたが、それだけではないと感じていました。

バンド活動は30歳の時に一旦休止していたのですが、とあるバンドのライブを約10年ぶりに観る機会があり、あまりの上達ぶりから刺激を受け「自分もまたやりたい!」と思いました。

そして、あぽろんの教室へ問合せをしました。

あぽろんには多くボーカル講師さんがいますが、長谷川先生は唯一の男性講師さんであり、同姓だからこそ男性ボーカルならではの悩みや切り抜け方、実践的な話をより深くできそうだと思い、決めました。

レッスンを受けて新しい発見をたくさんしました。

その中でも喉の開け方・発声の仕方・後頭部を響かせるなどは今まで意識していたもののよくわかっていない所もあったので、アドバイスをもらいとてもためになりました。

長谷川先生はとても耳がよく、発声練習の時に『今の発声の仕方、少し失敗したけどこれくらいならバレない』と思っても、すぐにバレてしまいます。

発声というのは、身体の中のことですから目でみて分かる所ではありません。

自分自身でも、出来ているのかどうかわからなかったりするので、正しい発声ができているかいつもチェックしてもらうことで身体が覚えていくのだと思います。

独学で色々調べてやっていた時期もありましたが、教室へ行くことで各段に早く上達できました!

あぽろんのイベントで新しい仲間に出会い、バンド活動も出来るようになりました。

1ステージかなりハードな声の出し方をしても、潰れなくなりました。

ライブを観に来てくれたお客さんの反応も、以前は「声高いですね」だったのですが今は「声でかくてパワーありますね」に変わり、以前との違いを実感しています!

 

大谷さん、ありがとうございました!!

これからの目標は「月1ライブ」だそうです。

ライブ回数が増えれば、声に影響がでることもあるでしょうが喉に負担をかけにくい発声方法を教えてもらったとの事でしたので、今後の活躍にも期待です!!

また、大谷さんはバンド以外にも弾き語りで活動もされおり、長谷川先生も弾き語りをしているので、歌いながらギターを弾くという面もレッスンで教えてもらえると仰っていました。

 

皆さんも是非一度「長谷川先生ボーカル科」無料体験レッスンへ来てみませんか?

長谷川康充先生のレッスンは新潟店の土曜日にて開講中♪

お気軽にお電話・メールにて問い合わせください!

 

新潟店:0120-04-4030(11:00~19:00)

E-mail: ams@apollonmusic.com

 

 

 

 

会員様専用


>講師さんの演奏動画はこちらから♪

Special Contents

>一生青春!今から青春!
>さわった分だけ力になる!情操効果だけではなく、知能指数も上がる?!
>ひるの時間を充実させよう!
>ご都合の良い日時をお選びください。
>音楽と教えることが大好きなあなたをお待ちしています!
>スクールの日常から、イベント情報まで!